ハイクオリティ絵画のサブスク!プロの絵をお部屋に。クラブエフマイナー

※画像はイメージです。

club Fm クラブエフマイナー
アートアンドリーズン株式会社

<サービスの概要>

エリア

全国

料金

1ヶ月5,830円〜

利用・お届け期間の間隔など

作品は最速で1ヶ月ごとに交換可能。最長で6か月間レンタル可

最低利用期間

1ヶ月

利用停止・退会

2回目以降、作品のレンタル申請をせず、作品をすべて返却した時点でプランは終了(手続きはマイアカウントで行う)

お支払い方法

クレジットカード
銀行振込

その他

破損補償プランあり

リンク

https://clubfm.jp/service

2021年9月27日時点

1ヶ月5,830円〜 厳選された絵画を気軽にレンタル!

圧倒的なクオリティの絵画を、自宅に飾れると思うとワクワクしませんか?クラブエフマイナーは、ギャラリーを運営するほどの実力を持つアーティストの作品を、気軽にレンタルすることができます。しかも、1ヶ月5,830円〜とコスパも最高です。最高級の絵画は、飾るだけであなたのお部屋を華やかにしてくれるかもしれませんね。また、可愛らしい絵画から、幻想的な絵画まで「幅広いジャンル」を取り扱っているのも嬉しいポイント。レンタルできる絵画は「1500種類以上」あるため、これならお気に入りの一枚がみつかりそうですね。今後も、国内トップギャラリーからの作品提供が決まっているそうなので、どんな絵画がレンタルできるのか楽しみですね。絵画の交換は「最短1ヶ月」から可能なので、たくさんの絵画を試してみるのもいいかもしれません。

充実のサービス!初期導入コストは必要なし!

クラブエフマイナーは、初回の絵画レンタルと一緒に「飾るために必要なもの」も届けてくれるというから驚きです。しかも、飾り方がわからなかったり、部品の使い方がわからない時には無料の電話サポートもあるそうです。これなら、これから絵画を初める方も安心ですね。東京近辺にお住まいの方限定で「直接サポート」も対応しているそうなので、東京に住んでいる方は特にオススメかもしれません。また、希望があれば「ピクチャーレール」の設置もしてくれるので、気になる方は一度相談してみるのもいいかもしれませんね。
初期費用は無料で、レンタルしたらすぐに絵画を飾れるクラブエフマイナー。面倒な工具を買う必要がないのも、人気の理由かもしれませんね。

作品選びはスマホでOK!コンシェルジュに相談もできる!

自分のお部屋に合う絵画を、一人で選ぶのは難しいですよね。スマホで選ぶことができても、種類が多くて悩んでしまうかもしれません。クラブエフマイナーは「自分のお部屋の写真」をコンシェルジュに送れば、あなたのお部屋に合う「ピッタリの一枚」を無料で教えてくれます。これなら、初心者の方でも安心して絵画を楽しめそうですね。もちろんコンシェルジュに電話相談することもできるので、絵画選びをサポートしてくれるのも嬉しいポイント。一人で悩むと決められない時は、気軽に相談してみるといいかもしれません。これだけのサービスがついて、1ヶ月5,830円〜はお得ですよね。気になった方は一度試してみて、気に入ったらリピートするのもいいかもしれません。

関連記事

  1. おいしい厳選お肉が毎月届く お肉のサブスク。フライパンレンタルも好評

  2. 3種から選べるドッグフードサブスク 乳酸菌やオリゴ糖で愛犬の腸内から健康サポート 金の旨味

  3. 絵本の朗読聞き放題サブスク 子供の声で吹き替えもできるアプリ みいみ

  4. お店で選んでも、自宅配送を選んでもよし。日比谷花壇のサブスク、ハナノヒ

  5. サラダと健康総菜のサブスク すぐに食べられるサラダやカットフルーツが届く OUCHI DE YASAI 

  6. 天然アロマオイルのサブスク ディフューザーは無料で貸出だからすぐ始められる! アロミック・フロー

  7. セットプランで手軽に手頃に始められる あるるの家具・家電サブスク

  8. 行きつけのカフェのように気軽に通える シャンプーとブローのサブスク、Jetset

  9. クリーニングのサブスク。ラクリは定期便でいつでも枚数制限なし!

  10. スパイスセットで色々な本格カレーが作れる AIR SPICE

  11. 心と脳が安らぐ「マインドフルネス」のサブスク!MELON

  12. 成長に合わせて必要な期間だけ利用できる育児用品のサブスク ファミサブ

  13. switchを遊び倒す!世界中のプレーヤーと楽しむサブスク Nintendo Switch Online

  14. 香水が毎月届く!500種類の中から好きな香りを選べるサブスク、セントピック

  15. ホッと一息リフレッシュ。月額500円で始めるお茶のサブスク!TOKYO TEA JOURNAL